会社概要

ご挨拶

環境。これからの住宅業界は環境問題を抜きにしては生き残れません。人間の豊かさの代わりに失ってきた環境の大切さに気がついたからです。住宅は毎日毎日住む人に影響を与える一番身近な環境です。

当社は創業より半世紀以上にわたり、自然と社会生活の調和を理想とし、自然の木を利用した環境に優しい集成材をご提供しています。 また、インテリア部におきましてはリフォーム・内装工事・住宅建築・建具家具工事など集成材のご提供に合わせ、住む人が幸せになれる住宅建築のお手伝いをさせて頂いております。

これからも当社は環境問題に真剣に取り組み、集成材専門メーカーから総合住宅メーカーへの飛躍に挑戦していきます。
今後とも藤井ハウス産業をどうぞ宜しくお願い致します。

藤井ハウス株式会社 代表取締役 藤井 博美


会社情報

名称 藤井ハウス産業株式会社
所在地 岐阜県養老郡養老町押越1974
代表者 代表取締役社長 藤井 博美
資本金 4,820万円
設立 昭和24年4月
工場 岐阜県養老郡養老町押越1974
工場敷地面積 22,500㎡
建物面積 16,787㎡
従業員数 135名
事業内容

「次世代育成支援対策推進法」に基づく一般事業主行動計画:35KB


事業沿革

昭和21年07月
藤井木工所を個人で開業 製材業と木工業(木製建具)
24年04月
合資会社 藤井木工所開設
36年01月
突板貼りの建具の製造に着手 販売を行う
39年05月
販売部門強化の為、従業員持株制にて藤井建具販売株式会社設立
製造部門は(資)藤井木工所が従来通り担当する
39年07月
住宅分譲・建具販売に着手
41年09月
建築用化粧ばり集成材を一部製造・開発着手
44年01月
街中から郊外へ全面移転し生産の効率化を図る
(資)藤井木工所から(資)藤井ハウス産業と社名変更
44年04月
創立20年を迎える
47年07月
(資)藤井ハウス産業と藤井建具販売株式会社を藤井ハウス産業株式会社に統合
48年01月
木製建具製造から化粧ばり集成材の製造に全面的に転換
49年01月
日本農林規格 LW-81化粧ばり造作用集成材-2 認定工場になる
50年10月
日本農林規格 LW-81化粧ばり構造用集成材-4 認定工場になる
54年04月
創立30年を迎える
59年04月
スライサー工場、化粧ばり工場、仕上げ工場等延べ面積6617.89m2焼失
焼失後、新設工場建設に着工
59年11月
工場生産ライン完全稼動
平成元年04月
創業40年を迎える
08年08月
本社工場 全面改修・設備増設を図る
10年09月
インテリア事業部開設
(内装木工事・新築住宅・増改築・建具・家具・ふすま)
11年04月
創業50年を迎える
16年05月
インテリア事業部事務所及びショールーム完成
16年07月
大型NCルータの導入によりムク集成造作材事業に本格進出
17年05月
太陽光発電 オール電化の設置販売を始める
20年02月
ムク造作材賃加工・製造販売を始める
21年04月
創業60年を迎える
26年04月
創業65年を迎える
集成材工場及び営業事務所の全面改装
太陽発電設備増設

  • 木材加工.com
  • フリー板.com
  • 楽天ショップ
  • Yahoo!ショップ
  • 材木商店
ページの先頭へもどる